商品の背景にあるキモチ。

気づいたらLabに来て、半年が過ぎていました。
長かったような、短かったような・・・。
そんなこんな半年も過ぎてしまった7月14日月曜日。

久しぶりに書く日記は、最近オキニイリのブランドのこと。

juana de arco


というアルゼンチンのブランド。

このブランドの何が好きかというと・・・。

以下、H.P.FRANCEブランド紹介ページから引用
『Juana de Arcoクリエイティブディレクター/デザイナー
マリアナ・コルテス(MARIANA CORTÉS)
1972年、アルゼンチン・アリベーニョス生まれ。
(中略)
デザイナーである傍ら、“Proyecto nido(鳥の巣計画)”というプロジェクトも立ち上げ、生産過程で出た端切れを材料として失業者に提供し、カーペットやぬいぐるみなど簡単な作業でできる商品をともに考えたり、パッチワークのランジェリーやニットなどを生まれ故郷のおばあちゃん達と制作し、商品制作を通して国の失業問題、若手アーティストの育成、南米手工芸の復興などに取り組んでいる。豊かな愛情と感性、そして情熱的でエネルギッシュな活動力。デザイナーとして、アーティストとして、そして企業家として、愛する母国アルゼンチンをプロモートし、多くの人々に希望をもたらしている。』

デザインはもちろん好きなんですが、作品を作る背景がとっても素敵です。

その背景にある優しいキモチが大好きです。

ちなみにjuana de arcoとは、スペイン語で「ジャンヌダルク」という意味を持っている言葉らしいです。

e0105047_1655262.jpg

うちにあるjuana de arcoのマット。
(端切れを使っているので、同じデザインのものが他にないところもグッときたポイント☆)


最後にご報告です!!!!
juana de arcoと同じように、端切れを使ったバッグを、MOTTINAI-SHOPでも近々発売予定!
それは、ベイクルーズさんとのコラボ企画。

MOT from MOTTAINAI

で、ファッションクリエーターの伊藤佐智子さんにデザインしてもらったバッグです。
ベイクルーズさんで、洋服を作る際に余った残反や端切れを使って作ってもらいました。
『捨てるのは、もったいない』というキモチが背景に隠れている商品。
とっても素敵なものができました。

詳しい情報は、後日UPしますので、もう少々お待ちください。

先週末に、同企画で発売開始したエンライトメントさんにデザインしてもらったTシャツも、要チェックチェックチェックです☆

それではでは~


みとま(・。・)♪
[PR]
   by mottainai-team | 2008-07-14 13:39 | Lab日記 | Comments(0)
  
<< この音知らなきゃMOTTAIN... 逗子海岸を虹色に染めるナナイロ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント