クリス智子さんとペオさんのトークショー

MOTTAINAI Lab研究員のクリス智子さんとペオ・エクベリさんがトークショーをすること言うことで、先日東京国際展示場で行われたエコプロダクツ展に行ってきました!

☆リンカランPresents 「クリスとペオのCO2トークショー」
e0105047_165249.jpg


私たちの普段の生活の中でどんどん排出されているCO2ですが・・・、
トークショーでは、暮らしの中でのCO2の減らし方やヒントがたくさん紹介されていました。その時キーワードとなった言葉は、

MyCO2!

いま、地球が大変だ!っていうことはわかったけれど、一体何をどれくらいどうすればいいの?と思っている方はたくさんいらっしゃると思います。
人類が排出させているCO2、なんていうとなんだか他人事ですが、MyCO2の数値は個人のレベルでの数値なので、自分ひとりが生活しているだけでどれだけ地球環境に影響を与えているかが数値としてわかります。
私も早速やってみましたが、なかなかCO2を発生させていたことがわかり、ショックを受けました。

皆さんもぜひ調べてみて下さい!
MY CO2
e0105047_1610821.jpg


”If you switch off the light… the future will get brighter”
(電気を消して、もっと明るい将来に!)


これはペオさんが教えてくれた素敵なスローガンです。

ペオさんの故郷スウェーデンでは身の回りの電化製品に目玉のシールをペタペタ貼って、省エネを啓発するキャンペーンが行われたそうです。
e0105047_1672329.jpg


私たちのまわりは様々な電化製品であふれています。
クリス智子さんも、身の回りのものが自動になりすぎていて逆にできることが奪われている気がする、とおっしゃっていました。
自動ではないドアの前で立ち止まってしまったりすると、ふとそういう事に気づかされる、と。

それほど電力に慣れてしまっている私たちでも、デスク周りのライトやPCに目玉が付いているだけでいのちを感じてしまうから不思議です。
使っていない時に目が合ってしまったら、なんだか申し訳ないような気持ちになって自然と消そうという気持ちが生まれます。

「MyCO2が京都議定書に届かない~!」と焦って省エネ、省エネと難しく考えすぎずに、まずは楽しくエネルギーとつきあっていくのがCO2ダイエットにつながる第一歩だと思いました。

はっとり
[PR]
   by mottainai-team | 2007-12-20 16:10 | Lab日記 | Comments(0)
  
<< 力作!!手作りキャンドル シブヤ大学MOTTAINAI学... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント