かんたん ちくちく 刺し子でかわいい手作り体験

11月17日(土)渋谷にあるケアコミュニティ・美竹の丘でシブヤ大学MOTTAINAI学科の授業が開催されました。
今回の講師は、MOTTAINAI Lab研究員であり、デザイナーのセキユリヲさん。
いらなくなったタオルやハンカチなどに「刺し子」をして、もう一度甦らせませす。

e0105047_17124398.jpg


昔は、着物が多少破れたり、擦れたりしても、「繕う」ことで何十年も大切に着続けていました。『刺し子』はもともと補強をするための刺繍のようなもの。日々の繕いの中にも「より美しいもの」を求めた人々が、麻の葉、青海波などの様々な日本の伝統文様を表現するようになったのが始まり、だそう。

今回は草木染の刺し子糸を使って、縫っていきます。
e0105047_17122168.jpg
草木染の刺し子糸は、天然の色合いがとてもキレイで、見ているだけで和みます。
e0105047_17132845.jpg


今回の参加者の半数が手芸初心者!ということで、セキユリヲさんが丁寧に指導してくださいました。
e0105047_17161028.jpg

e0105047_17163254.jpg


思い思いの糸を選んで、縫い始めます。
なみ縫いをするだけなのに、繊細な人、大胆な人、几帳面な人、不器用な人・・・、それぞれの個性があって、とても面白かったですよ。
e0105047_17244496.jpg


刺し子は、一度縫い始めると段々愛着がわいてきて、縫えば縫うほど可愛く、愛おしく思えてくるんです。
教室内からは、「これ、カワイイ!!」「すっごい!」などど自画自賛の声がたくさんあがってました。(笑)

あっという間に2時間の授業が終了し、みなさん大満足の様子でした。
e0105047_17321685.jpg


他にも、セーターのワンポイントで刺し子をしてみたり、靴下、いらなくなった布に刺し子をしてブックカバーにしたり・・・。とっても簡単に可愛いものが作れるので、みなさんもぜひ一度やってみてください。

刺し子に興味がある方はぜひ、セキユリヲさん著『かんたん ちくちく 刺し子でかわいい生活小物』(PHP研究所)をご覧になってみてください♪

*ゆっこ*
[PR]
   by mottainai-team | 2007-11-19 17:36 | シブヤ大学 | Comments(0)
  
<< 世界にたった一つの手作りキャンドル☆ MOTTAINAIスーパーコン... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント