家族の食卓

文/研究所員 山領 雄

こんばんは。

昨日、Peaceful Family第一回フォーラム「家族の食卓」トークショー
(主催:家族の食卓推進委員会)に参加してきました。

進行役に、服部 幸應氏(服部栄養専門学校校長・医学博士)、
パネリストには、
小林 登氏(東京大学名誉教授・国立小児病院名誉院長)
酒井 涬氏(東京都私学財団理事長)
狭間 恵三子氏(サントリー次世代研究所)と、
各分野の専門家の方々によるトークショーでした。

残念ながら時間が無かったため、谷 亮子氏(YAWARAちゃん)の
トークショーは参加できませんでしたが、正直面白かったです。

<トークショーのテーマ>
子供たちにとって家族で囲む食卓は、
健康で心豊かな人間性を育む為の基礎作りの場である
と言っても過言ではありません。 昨今、女性の積極的な社会参画、
家庭の複雑化などの環境変化の中で、
健全な食卓の実現が望めない状況になってしまいました。
心身ともに元気で強い子どもに成長していく為には、
「家族の食卓」は、どうあるべきなのでしょうか?

トークショーの中で興味深いお話がありましたので、
いくつか紹介します。

1.日本の家庭では約60%がテレビを付けながら、食事をしている。
  →食卓での会話が少なくなる。

2.海外に比べ、お父さんが家で夕食を一緒にする回数が少ない。
  →子供とお父さんのコミュニケーションが少ない。

3.日本のお父さんは海外のお父さんに比べ、尊敬されていない。
  →海外では子供からお父さんを尊敬する率が80%を
   超えている国が多数なのに比べ、日本では20%程度。

4.日本の両親はお互いに悪口を言う。
  →お母さんが子供に「お父さんは家でゴロゴロしてばかり」など
   悪口を言ったりする。海外ではあまり見られない。

何だか、日本のお父さんって・・・大丈夫???
まだこれからお父さんになる僕には非常に勉強になる内容でした。

でも、日本のお父さんにもいいところは沢山あるはず!
子供がいるお父さん、家庭の食卓での時間を大事にしていきましょう!

家族の食卓の時間や
家族の会話が無くなるのは、MOTTAINAI!!

MOTTAINAI Lab研究所員
山領 雄


会場で配布されたパンフレット
e0105047_1273572.jpg
















e0105047_1275714.jpg
[PR]
   by mottainai-team | 2006-12-06 01:31 | Comments(0)
  
<< アニメとMOTTAINAI ECO検定 >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント