若狭塗と山中漆器の生産工程を見学してきました!

こんにちは、MOTTAINAIスタッフの安保です。

先日、MOTTAINAIキャンペーンで「箸」と「漆器」を展開しているメーカー様を2日かけて訪問させていただく機会がありましたので、ご紹介したいと思います。

先ず、福井県小浜市の箸メーカー、㈱マツ勘様へご訪問。小浜市は400年余り続く漆塗りの伝統産地で、江戸時代初期の初代小浜藩主、酒井忠勝が「若狭塗」と命名し、その保護のもと下級武士たちに技術を継承させて、発展を遂げていったそうです。
今や若狭塗は、塗り箸で日本一のシェアを誇るとのこと。社内にある、古代若狭塗コレクションを見学させていただきましたが、貝や松葉を使った模様がとても素敵で、とても古いものなのに、煌びやかなまま残っていることに感動しました。

e0105047_1559036.jpg


続いて、実際に伝統的な若狭塗を生産している現場を見学させていただきました。何層にも漆を重ねて塗り、細工を施して研いでいくという工程は、とても長い上に繊細なものです。


e0105047_16182174.jpg


e0105047_1618332.jpg



伝統的な若狭塗を生産できる職人さんは、とても少なくなっているとのこと。また輸入に頼る漆の価格が高騰していることなど、伝統的な方法での生産は課題も多い様です。
一方で、小浜市には顧客からの様々な要望や、注文量に応えることができる生産工場もあります。地元の方々が様々な形で日本の食文化の一つである、塗り箸を守っていることが印象的でした。

翌日は石川県に移り、加賀市の漆器メーカー、㈲ミタニ様へ訪問させていただきました。加賀市は温泉で有名ですが、こちらも400年以上続く山中漆器の産地。安土桃山時代からの歴史があるそうです。
こちらでも蒔絵などの工程を、家内工業で作業されているお宅をまわって、見学させていただきました。
作業場では女性が多く携わっているのですが、長い時間、正座で作業されていることに驚きました。

e0105047_16233244.jpg


e0105047_16234816.jpg


山中漆器は、伝統的な漆器作りだけなく、プラスチック(合成樹脂)の素地にウレタン塗装を施した漆器の生産にいち早く取り組んだ結果、伝統漆器と併せた生産額では日本一のシェアを誇るそうです!
MOTTAINAIキャンペーンでは、再生PET樹脂を使用したお弁当箱や、プレートなどを展開しています。

e0105047_16334487.jpg



今回二つの伝統工芸品産地を訪問したことで、商品が生産される背景を知ることは、より一層、物を大事に使うという思いに繋がることを感じました。

MOTTAINAIキャンペーンは多くの賛同メーカーによって、環境に配慮した商品を展開していますので、今後また生産の場に立ち会う機会があれば、ご紹介させていただきたいと思います。
[PR]
   by mottainai-team | 2014-05-29 16:46 | MOTTAINAI Lab スタッフpr | Comments(0)   

お手入れしないとMOTTAINAI!第二弾

こんにちは、MOTTAINAI事務局スタッフです。
先日、MOTTAINAI Stationで、皮革製品のお手入れ講座&相談会を実施させて頂きました。

そこで学んだお手入れ方法を紹介する「お手入れしないとMOTTAINAI!」第二弾の今回は、革靴のお手入れ方法をご紹介します!

<お悩み>
汚れてしまった革靴のお手入れ方法を教えてください。


e0105047_10205724.jpg


このお悩みは、この4月から入社する会社の説明会に行く直前に来られた方でした。(お手入れ講座は3月開催)就職活動中に、ずいぶん汚れてしまったとのことでした。
おそらく4月に入社された新入社員の方たちも、そろそろお手入れが必要な時期かもしれません。


社会人は、清潔感のある第一印象が大事です!
靴が汚れているなんて、MOTTAINAI!


ということで、早速お手入れ先生の回答をご紹介です♪


<お手入れ先生の回答>

1)お手入れがしやすいように紐をはずします。

e0105047_10232541.jpg


この隙間に、ほこりなどがたまりやすいそうです。

e0105047_10234414.jpg



2)“馬毛ブラシ”で皮革表面のホコリや汚れを落とします。

e0105047_10235930.jpg


革靴本体と底の接着部分。ここにも汚れがたまりやすいそうです。
ブラシは念入りに!

e0105047_1024182.jpg


3)クリーナー“マイルド”を布に適量とり、汚れた箇所を軽く擦って汚れを落とします。

e0105047_10244030.jpg


e0105047_1025827.jpg



※“マイルド”の代わりに“オーガニックバンブーローション”を使用してもOKです。


4)“アニリンブラック”を布に適量とり、乾いた後布で乾拭きをします。


e0105047_10252374.jpg


※一度で綺麗にならないと感じた場合は、数回繰り返して塗ってください。
※黒い靴以外は、“アニリンカラーレス”をご使用ください。
最後に“ナノプロ”を全体にスプレーし、乾いた後布で乾拭きします。




完成!!!!

e0105047_10261337.jpg


こんなに綺麗になりました◎祝



最初に載せた画像を忘れた人のために・・・
お手入れ前はこちらです・・・
全然違います(◎◇◎)!!

e0105047_1027767.jpg



ちなみに、別の方の靴のBefore&Afterの画像はこちら!

Before:左 After:右


e0105047_10272339.jpg



革靴は定期的にお手入れすることで、より長く使えます!
ぜひ、試してみてください♪


■今回使用した製品■

馬毛ブラシ

マイルド

アニリンブラック

ナノプロ


※各製品の使用上の注意をご確認の上、ご使用ください。
[PR]
   by mottainai-team | 2014-05-16 10:33 | MOTTAINAI Lab スタッフpr | Comments(0)   

ロハスフェスタ in 万博公園に、MOTTAINAIキャンペーンも出店いたしました!

こんにちは!新人MOTTAINAIスタッフの井上です。
2014年4月25日(金)・26日(土)・27日(日)に開催された、『ロハスフェスタ in 万博公園』に、MOTTAINAIキャンペーンも出店いたしました。3日間とも良いお天気に恵まれ、沢山の方にご来場いただきました!

ブースの様子です!


e0105047_1441485.jpg



今回はSTAFFとお揃いのTシャツも用意したところ、完売するほどの人気!

e0105047_14433755.jpg


また、オリジナルのエコバックが作れるブースも用意して、沢山のキッズが参加してくれました。

e0105047_14441746.jpg



僕は初めてロハスフェスタに来たのですが、驚いたのはエコバックを持参している方の多さ!
手ぶらの方も多いかと思い、紙袋も東京から持ってきていたのですが、「そのままでええですよ~」
とおっしゃってくれるお客様が(僕の目算では)90%以上でした。
自然体で「MOTTAINAI」を体現出来ていて、新人の僕としては
大変勉強になりました( ..)φメモメモ

次回イベント出展は2014年6月28日(土)・29日(日)の2日間、秋葉原UDXで行う「MOTTAINAIフェスタ」です!
大人気のウォークラリー型体験ゲーム「MOTTAINAIフェスタ謎解き探検」、気軽にエコ活動ができる「MOTTAINAIフリーマーケット」、売るのも買うのも子供だけで行う「MOTTAINAIキッズフリマ」、作り手の想いが詰まった作品に出会える、「MOTTAINAIてづくり市」、アーティスト陣による「MOTTAINAIキャンドルステージ」“東北を元気に”をテーマにした石ノ森章太郎が生んだ石巻のヒーロー「シージェッター海斗」のヒーローショーなどなどイベントが盛りだくさん!
是非遊びに来てください(^^)
[PR]
   by mottainai-team | 2014-05-13 14:21 | MOTTAINAI Lab スタッフpr | Comments(0)   

CALENDAR

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント